和歌山県ふるさと定住センター

移住前から定住後の生活まで、全てをサポートします。

5月10日(水)平成29年度第1回移住者研修会「番茶とウーロン茶づくり」

清流と森に囲まれた当センターの圃場で栽培した茶葉を使用して、お茶づくり(茶摘み・釜炒り・茶もみ・天日干し)を体験していただきます。
出来上がった番茶、ウーロン茶をお持ち帰りいただきます。
移住者以外の方でも体験できますので、ふるってご参加願います。(参加無料)
開催日時は5月10日(水)午前9時30分~午後3時まで(お茶がゆの試食がありますが、お弁当を各自持参願います)
参加希望の旨を電話0735-78-0005またはEメールfurusato51@zc.ztv.ne.jpまでお知らせくださいますようお願いします。

《移住者研修概要》
和歌山県ふるさと定住センターでは移住希望者及び既移住者が田舎暮らしを楽しむために、より関心度が高い楽しみながら学べる研修を開催いたします。果樹や野菜など地域の特産物栽培・収獲や木工などのもの作りや郷土料理紹介、お子様連れの移住希望者のための子ども教室、ふるさとの原風景・自然・歴史・文化・人々の暮らしをジオウオークで案内するなど様々な機会を提供したいと考えています。

また同時に地域住民との交流を目指し、ともにまちづくりを考える機会になればと願います。